機動戦士ガンダムAGE -プラモ編-

いよいよ明後日の日曜日午後5時よりATV(青森テレビ)で放送が開始されますが、そんなガンダムAGEのプラモデルが入荷(HGのAGEノーマルとガフランは発売中!)

【AGE-1 ガンダムAGE-1 ノーマル】

機体の核である「AGEシステム」に戦闘データを蓄積させることで、機体性能を強化し、データを元に作成した換装パーツ「Gウェア」によって多様な戦場に対応する、「進化」するMSである。各ウェアの換装は、四肢を丸ごと交換することによって行なわれる。
武装は、先端の銃身を外してハンドガン(拳銃)モードとしても使用可能な専用ビームライフル「ドッズライフル」、腰の左右には、出力調節で刀身長を変化させることができる「ビームダガー(ビームサーベル)」を装備。左腕には、Aのエンブレム[注釈 5]を模した形状を持つシールドを携行する。

AG 1/144 AGE-1 ガンダムAGE-1 ノーマル (機動戦士ガンダムAGE)

【RGE-B790 ジェノアス】

地球連邦軍の発足と同時に配備された、主力量産型MS。作業用のMS(モビルスタンダード)を戦闘用に改装した機体であるため、性能ではUE側の機体に遠くおよばない。パイロット個人のパーソナルカスタム機など、多くのバリエーションが存在する。
武装は、射撃用の「ビームスプレーガン」と接近戦用の「ヒートスティック」。左腕のハードポイントには、ヒートスティックのラックを兼ねたシールドを標準装備する。

AG 1/144 RGE-B790 ジェノアス (機動戦士ガンダムAGE)

【RGE-B790CW ジェノアスカスタム】

ウルフ・エニアクルが搭乗するカスタム機。「白い狼」の異名に合わせた白一色のカラーリングが特徴。頭部のセンサーや肩部・背部のスラスターなど、一般機とは大きく異なる形状を持つ。
専用武装として、先端に銃剣を取り付けた「ビームスプレーガンlllB」と、小型銃の「マーカーショット」を装備。そのほかの武装は一般機と共通だが、シールドの表面には狼を模したパーソナルマークが描かれている。

AG 1/144 ジェノアスカスタム (機動戦士ガンダムAGE)

【ガフラン】

UEの主力機。胸部のクリスタルパーツは拡散ビーム砲として機能する。オプション武装として、文字どおりスペースコロニーを破壊可能な戦略兵器「コロニーデストロイヤー」を装備する。

AG 1/144 ガフラン (機動戦士ガンダムAGE)

ガンプラ HGシリーズ

【AGE-1 ガンダムAGE-1 ノーマル】

HG 1/144 AGE-1 ガンダムAGE-1 ノーマル (機動戦士ガンダムAGE)

【ガフラン】

HG 1/144 ガフラン (機動戦士ガンダムAGE)

※説明コメント、Wikipediaより引用

関連記事

  1. 機動戦士ガンダムAGE AGE-3 NORMAL/DANAZINE/BB戦士 AGE-2
  2. 機動戦士ガンダムAGE HG ZEDAS(ゼダス)【xvv-xe】
  3. RGC-83 ジム・キャノンII &LBX 007 インビット
  4. 本日入荷「1/48スケール メガサイズモデル シャア専用ザク」
  5. 本日入荷「RG MS-06S」
カテゴリー: プラモデル   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。