MG 1/100 MSN-001A1 デルタプラス (機動戦士ガンダムUC)

『機動戦士ガンダムUC』のデルタプラスがMG(マスターグレード)に登場。

MG 1/100 MSN-001A1 デルタプラス (機動戦士ガンダムUC)

非変形タイプの百式改系列の量産機とは異なり、設計をΔ(デルタ)計画案本来の可変タイプ(デルタガンダム)まで差し戻し、量産を前提に再設計した試作機である。デルタガンダムは計画当初に強度面の問題を解決できず、結果として可変機としての完成を断念し、その開発資材を利用するかたちで非可変タイプの百式として開発製造され陽の目を見たが、その後にΖ系列で培われたTMS技術をフィードバックさせることにより、初志を実現し完成させた機体。デルタガンダムと同様に巡航形態(ウェイブライダー)への変形が可能となっている。この巡航形態では単独での大気圏突入と1G重力下での飛行が可能。(wikipediaより)

MG 1/100 MSN-001A1 デルタプラス (機動戦士ガンダムUC)■百式系可変機、デルタプラスがMGで登場。

■MS形態からウェイブライダー形態へ完全変形。
■ロック機構搭載で変形後のフォルムが崩れない。
■カトキハジメ氏によるマーキングステッカー付属。
■同スケールのフィギュア付属。

関連記事

  1. ROBOT魂 ガン×ソード [ヴォルケイン]
  2. Twitter更新(2011-05-29週分)
  3. バカとテストと召喚獣 ストラップシリーズ
  4. 【プラモデル】「U.C.HARD GRAPH FF-X7 コア・ファイター」、「ガンダムデスサイズヘル EW」
  5. 本日入荷「RG MS-06S」
カテゴリー: プラモデル   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。